かぼちゃ麹を作りました。

ブログ

こんにちは!
お客様より“麹を使った新しい発酵レシピを知りたい”というご要望があり考えてみました。
最近は麹を砂糖がわりに使う料理が流行していますが、
よく耳にするのが発酵あんこだと思います。

小豆と米麹を混ぜて一緒に発酵させるというもの。
砂糖なしで美味しいあんこができます。

その発酵あんこに着想を得て、
旬のもので美味しいものができないかなと考えました。

そこで思いついたのがかぼちゃ麹です。
甘いかぼちゃと甘い麹が相まって美味しくなるのではと考えました。


作ってみた感想は、
めちゃめちゃ美味い!です。
かぼちゃジャムのように甘く、米麹のコクも感じます。
砂糖なしでこんな甘くなるもんかとびっくりしています。
あんぱんの餡にしたら良さそうな味です。

そしてこのかぼちゃ麹は材料も少なく、簡単にできるのもポイントです。

【材料】
かぼちゃ 300g
米麹(乾燥) 100g
水    40ml(適量)




【作り方】
1 かぼちゃを適当な大きさに切って、鍋でほくほくするまで(お箸が刺さるくらい)茹でます。
2 かぼちゃを鍋から取り出し、マッシャーで潰します。
 粉吹くほどほくほくな場合は水を加えてしっとりさせます。
3 かぼちゃの温度が60度に下がったら米麹を加えて混ぜます。

4 甘酒メーカーで60度、4時間にセットして発酵させます。
 炊飯器の場合は、蓋をせずに濡れ布巾をかぶせた状態で4時間保温してください。

5 1時間に1回全体を混ぜます。米麹が柔らかくなったら完成です。

つやつやして美味しそう!
ヨーグルトに乗せてもよし、パンに乗せてもよしです。
朝はこれで決まりですね。

私はかぼちゃが大好きなので、新たなレパートリーが増えてうれしく思います。
1歳半の子どもも次から次へと口へ運んでくれました。
これが一番嬉しいこと。
もっと、もっと美味しいものを作ろうと思う源です。

食欲の秋ですので、麹に合う他の食品も考えてみたいと思います。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ