8月18日は米の日!

ブログ

米の日 金山寺味噌

8月18日は米の日です。
米の字を分解すると八十八になるからだそうです。
八十八のお祝いを米寿と言うのも同じ理由です。



ところで、皆さんの家庭では誰が夕食を作っていますか?
私の家庭では、基本的に私が夕食を作っているのですが、
メイン料理は何にしようか、
どんな献立にしようか、
毎日、毎日、毎日、毎日考えるのに難儀してます。

そんなとき、夫に何か食べたいものある?と聞くのですが、
結構な頻度で返ってくる答えが、



米!米が食べたい!



です。
・・・・・・。


そんなに米が好きなら米だけ食わしたろかい!


とついつい思ってしまいます。
結局、冷蔵庫の食材と相談をして何かしら作るのですが、
献立考えるのって大変ですよね〜。


究極に疲れていて、もう何もできないという時は、
ご飯のおとも、もろみで食べるのも良いですよ。

身体が疲れているときは、野菜も欲しいので、
もろきゅうも一緒にどうぞ。

米の日 金山寺味噌
栄養もろみ



栄養もろみは金山寺みそとも言います。
金山寺麹と醤油や昆布などを混ぜて熟成させます。

栄養味噌の栄養もろみ はちょっと辛め。
きゅうりや白米にもよく合う味となっています。

私はもろみを、ご飯のおともや、もろきゅうでしか
食べたことがなかったのですが、
友人から意外な食べ方を教わりました。

豚肉と野菜の炒めものの味付けに栄養もろみ使うそうです。
すごく美味しいとのこと!


私はまだ試したことがないので、
今度作ってみようと思います!
柔軟な頭でいろんな料理に挑戦してみないといけませんね。



また、栄養もろみそのものを自宅で作ることもできます。

金山寺麹

金山寺麹と醤油、昆布などを混ぜて熟成させてみましょう。
自分好みの味に調整してもろみを作ることができますよ。
ぜひお試しください。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ